芸能人

アレクサンダーギルケスは離婚歴がある?顔画像と経歴を調査

2月に引退した“ロシアの妖精”マリア・シャラポワが12月18日

実業家のアレクサンダー・ギルケスとの婚約を発表しました。

アレクサンダー・ギルケスとはどんな人なのでしょうか?

顔画像や経歴、離婚歴があるという噂についても調べてみました。

アレクサンダーギルケスの顔画像と経歴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alexander Gilkes(@gilkesa)がシェアした投稿

シャラポアさんと一緒に写っている男性がアレクサンダーギルケスさん。

 

ギルケスさんのプロフィールは

名前:アレクサンダーギルケス

生年月日:1979年7月16日

年齢:41歳

職業:オンラインオークションハウス「Paddle 8」を共同設立。実業家

出身:英国

出身校:イートン・カレッジ出身

かなりのエリートで、世界的にも成功を収め英国でも有数の資産家としての地位を築いているそうです。

 

では、どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

 

アレクサンダーギルケスの経歴

英国一の名門イートン・カレッジ出身でウィリアム王子の友人としてもしられているようです。

 

日本でも天皇陛下の長女である愛子様がサマースクールに参加した高校です。

またニューヨーク芸術アカデミーの役員でもあるようで芸術面での評価も高いようです。

 

アレクサンダーギルケスは離婚歴がある?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alexander Gilkes(@gilkesa)がシェアした投稿

アレクサンダーギルケスは離婚歴があるとされています。

前の奥さんは、メーガン妃の親友であるデザイナーのミーシャ・ノヌーと結婚していました。

2012年にミシャノヌーさん(Misha Nonoo)と最初の結婚をされています。

ミシャノヌーさんは1985年年生まれなのでギルケスさんの6歳ほど年下だったようです。

しかし、2017年に離婚されており2018年からシャラポアさんと付き合い始めたようです。

元奥さんはどんな人?

https://twitter.com/mishanonoo/status/1157401790431879168

イタリア・ベニスでファッションデザイナーとして活躍するミシャノヌーさん。

アレクサンダーギルケスさんと離婚後2019年に再婚し、2020年に男の子を出産しています。

まとめ

12月18日に婚約を発表したマリアシャラポアさんのお相手

アレクサンダーギルケスさんはイギリスの実業家で、超エリートであることが分かりました。

また離婚歴についてもお伝えしてきました。

離婚歴があるのは驚きですが、シャラポアさんとは末永く幸せにいてほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME

Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/umeyamada/umeyamada.xyz/public_html/wp-content/plugins/wp-user-avatar/includes/class-wp-user-avatar-functions.php on line 668

Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/umeyamada/umeyamada.xyz/public_html/wp-content/plugins/wp-user-avatar/includes/class-wp-user-avatar-functions.php on line 668
umeyamada
30代の三児のママです。毎日、ドタバタ子育てしながら気になることを調べていきたいと思います。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。