芸能人

DAIGOのデビューのきっかけは?デビュー前はビジュアル系?おしゃれイズム

7月12日(日)放送の「おしゃれイズム」のゲストに

DAIGOさんが出演されるようです。

北川景子さんと結婚される前から

品のある立ち振る舞いと、KY語で人気となり

テレビで見かけない日はないほど活躍されていますね。

結婚後も幅広い分野で活躍をされているDAIGOさん。

今回はそんなDAIGOさんのデビューのきっかけはなんだったのか?

デビュー前はビジュアル系バンドを組んでいた?といった点について

お伝えしていきたいと思います。

DAIGOのデビューのきっかけは?

DAIGOさんのデビューはどういったきっかけだったのでしょう?

中学3年正の時、兄の持っていたBOØWYのCDをきっかけに音楽に目覚め

高校時代にバンドJZEIL(ジェイル)を組み活動されます。

高校卒業後もバンド活動をしすぐに事務所がつくほど人気で

デモテープ2本、インディーズCD1枚、ミニアルバム2枚リリースし

インディーズデビューをします。

DAIGOデビュー前はビジュアル系バンドを組んでいた?

もともと高校時代から、「JZEIL(ジェイル)」というバンドで

ボーカルを務めていたDAIGOさん。

卒業前の文化祭で組んだというこのバンドには

学内で大勢のファンがついたという逸話が残っているんだそうです。

卒業後もライブ活動をしていて、ライブハウスは満員になるほど人気だったようです。

当時からファンがつくほど、カリスマ性があったんでしょうね。

デビュー前の画像

DAIGO20歳
画像:DAIGOさんのブログ

DAIGOさんが20歳ころの写真をブログに投稿していました。

ビジュアル系バンドとして金髪とド派手メイクがポイントでしたが

2001年に方向性の違いから同バンドは解散。

DAIGOさんはソロ活動を開始されます

地道にソロ活動されているとき

写真家の加藤正憲さんによって

ある大物アーティストと知り合い本格的にデビューする道を辿っています。

バライティー番組で見かけることが多いDAIGOさんは

一体、大物アーティストとは誰なんでしょうか?

メジャーデビューのきっかけは大物アーティスト!

出典:https://www.himuro.com/

写真家の方を通じて知り合ったのは

あの、BOOWYの氷室京介さんでした。

氷室さんにその才能を見出され

氷室さん自らデビュー曲をプロデュースすることを申し出て

DAIGOさんは25歳でDAIGO☆STARDUSTとして

メジャーデビューを果たします

メジャーデビュー当時は

DAIGOのビジュアル系時代がカッコよかった件 なんとMIYAVIとキスもしていた!
『DAIGO☆STARDUST BEST』(ビクターエンタテインメント)
出典元:Amazon

キラッキラのスパンコールを身にまといDAIGO☆STARDUSTとして活していたDAIGOさん。

「やっと会えたね。」を決め文句にファンの前に登場するスタイルで

ビジュアル系のフェスにも参加されていました。

そのフェスには

「Kra」「lab.」「GULLET」「ピンクハレルヤ」「ガゼット」

「deadman」「雅-miyavi-」「D’espairsRay」「ムック」「メリー」

など2000年代を代表するビジュアル系バンドが集結し、かなりの話題となったようです。

その後BREAKERZという3人組のバンドを組み活動されています。

現在のBREAKERZの活動は

今でも音楽活動をされているDAIGOさん。

一時は活動休止をされ、それぞれの活動の幅を広げるために

ソロ活動をされていましたが

今はまたBREAKERZとして活動されています。

動画で宣伝されている楽曲は2019年9月のものです。

2020年のライブ公演は中止となっているようです。

まとめ

いかがでしたか?

現在のDAIGOさんは、バラエティーでの活躍が目立っていますが

ビジュアル系バンドマンでボーカルとしてデビューし

現在もバンド活動されています。

しかもそのきっかけは、BOOWYの氷室京介さんだったというので

驚きですね。

一児の父となり、更なる活躍が期待されるDAIGOさん。

今後の活躍からも目が話せませんね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

ABOUT ME
umeyamada
umeyamada
30代の三児のママです。毎日、ドタバタ子育てしながら気になることを調べていきたいと思います。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。