芸能人

飯豊まりえは韓国語が上手い!韓国好きで人気アーティストとの意外な関係

モデルや女優とさまざまな活躍をされている飯豊まりえさん。

今やドラマなどで見ない時が無いほど大忙しのようですが、

実は飯豊さんは韓国人なのでは?と噂が出るくらいの韓国好きで韓国語が上手いんです!

また、韓国の人気アーティストとの意外な関係もあるとの情報をキャッチしたのですが本当なのでしょうか?

今回は飯豊まりえさんが韓国語が上手い!韓国好きで人気アーティストとの意外な関係について

調べていきたいと思います!

 

飯豊まりえは韓国語が上手い

飯豊まりえさんを調べていると「韓国」というワードが出てきます。

どうやら飯豊まりえさんは韓国人なのではないか?といった噂が流れたようです。

このCMかもその原因の一つかも。

CMの最後、すごく上手に韓国で「おいしい」を叫ぶ飯豊まりえさん。

韓国好きな飯豊さんなので、すでに韓国語はすこし話せていた可能性もありますが

こんなにも上手に韓国語を話す飯豊さんを韓国人と勘違いしてしまう人がいるのも

なんだか納得してしまいます。

飯豊まりえは韓国好きで人気アーティストとの意外な関係

飯豊まりえさんは実は「韓国好き」で有名なんだそうです。

モデルさんなので、韓国のコスメや美容法に興味がある可能性は大いにありますね。

どうして韓国好きになったのでしょうか?

飯豊まりえが韓国を好きになった理由

引用:ウィキベディア

飯豊さんは中学生のときmiss Aにどハマりして韓国偏愛ガールになったそうです。

上の画像はmiss aの4人のメンバー写真です。

強い女性像をアピールした楽曲やパフォーマンスを特徴としていたようで

このmiss aのDVDを買い集めて徹夜で見る生活を送り

夕食の定番は激辛ラーメンで過ごしていたそうです。

立派な韓国偏愛ガールの飯豊さん。

実は強い女性への憧れがあるのかもしれません。

韓国好きは家族の影響も

飯豊さんのお母さんも韓国ドラマ好きで、よく見ているそうです。

母親と共通の趣味があるということは、相当仲良し親子なのでしょうね!

そんなお母さんがいる実家から、鉄の箸が送られてきた経験もあるんだとか。

親子で韓国への愛が強くてクスっと笑ってしまうエピソードでした!

 

飯豊まりえと韓国人気アーティストとの関係

 

韓国で大人気だったドラマをリメイクした作品「君と世界が終わる日に」で

韓国の人気ツインボーカルバンドのN.Flyingのドラマー、キム・ジェヒョンさんと共演している飯豊さん。

仲睦まじい写真はインスタで公開されかなり反響があったようです。

飯豊さんとキム・ジェヒョンさんが今でも交流があるかは不明ですが

韓国好きな飯豊さんにとってはかなり嬉しい共演だったに違いありません。

 

飯豊まりえと韓国についてのまとめ

飯豊まりえんと韓国についてお伝えしてきました。

飯豊さんは韓国人なのでは?と噂が出るほどに韓国語が上手く、そのCMは現在放送中です。

韓国が大好きになったの女性アーティストがきっかけだったようですが

母親と韓国ドラマを見たり、夕食に辛を食べるほどの韓国好きなんだそうです。

また、韓国の人気アーティストとドラマでの共演経験もあり

きっとお母さんも飯豊さんの活躍を喜んでくれていることでしょう!

今後ますますの活躍が期待される飯豊まりえさんから目が離せません!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
umeyamada
30代の三児のママです。毎日、ドタバタ子育てしながら気になることを調べていきたいと思います。