東京オリンピック2020

伊調馨の姉の現在は?伊調千春には赤ちゃんがいて幸せに暮らしてる

2021東京オリンピックでは、プレゼンターとして登場し、着物姿が話題になった伊調馨ですが、姉の伊調千春は現在、どうしているのでしょう?

妹同様、レスリングの選手として優秀な実績を残した伊調千春は、結婚して子供もいるといううわさも見かけますが、真相はどうなのか調べてみました。

伊調馨の姉の現在は?

(出典:https://www.sponichi.co.jp/)

伊調馨の姉、伊調千春のプロフィールをざっと見てみると、

  • 1981年10月6日生まれ
  • 青森県八戸市出身
  • 2004年アテネオリンピック銀メダル
  • 2008年北京オリンピック銀メダル

学生時代から出場する選手権大会では、数多くの優勝の実績がありますが、金メダル確実と言われたアテネオリンピックでは惜しくも準優勝という結果でした。

その後、2006年に綜合警備保障のレスリング部入りした伊調千春は、2008年の北京オリンピックに出場、金メダルを目指しますが惜しくも準優勝でした。

実力は申し分なかったはずですが金メダル獲得とはいかなかったものの、妹の伊調馨とともに姉妹でメダルを獲得し、日本中に感動を与えたことは記憶に残っている人も多いでしょう。

伊調千春は引退している

2008年8月、伊調千春は妹の伊調馨と共に引退表明しています。

その際にも、引退の理由は結婚ではないかと一部では言われていましたが、実際には伊調千春が結婚したという事実はなく、現在も独身のようです。

引退についても二人とも翌9月に撤回していますが、伊調千春は、のちに正式に引退を表明しています。

一方、ともに引退表明した妹の伊調馨も、結婚はしておらず現在も独身です。

でも伊調馨は、韓国人選手チェ・ワンホと結婚するのではないかと一部で報道されたこともあり、一時期は交際していた可能性はありますね。

伊調千春は教師

北京オリンピック後、2010年から伊調千春は、地元青森県の八戸西高校で保健体育の教師として勤務していたことが分かりました。

そこでは、ラグビー部の顧問を務めていたそうです。レスリング部はなかったのでしょうか…。

でも、元オリンピック銀メダル選手が学校の先生の中にいるなんてすごいですね!

伊調千春には赤ちゃんがいて幸せに暮らしてる

伊調千春は結婚していて、赤ちゃんもいるといううわさが一部でありますが、調べてみると結婚したという情報はないようです。

2008年に記者会見で引退について言及した際にも、結婚が理由ではないかといううわさが一部でありましたが、妹の伊調馨に韓国人選手のチェ・ワンホと交際のうわさがあったので、姉の伊調千春と情報が混同してしまったところがあるのかも知れません。

旦那さんはどんな人?

伊調千春に、結婚や交際の情報はありませんでした。

2010年に高校で教鞭を取ったのち、2014年からは八戸工業に勤務、レスリング部の指導にあたっているという情報もあります。

一般的な適齢期を過ぎてはいますが結婚はしていないようです。

でも、確かな情報はありませんが、もしかしたらお付き合いしている男性はいるのかも知れませんね。

伊調馨の姉の現在は?伊調千春には赤ちゃんがいて幸せに暮らしてるについてのまとめ

妹の伊調馨とともにアテネ・北京オリンピックで活躍した伊調千春ですが、現在、結婚して赤ちゃんがいるといううわさは、確かな情報でなく、ただのうわさのようです。

2010年に地元で高校の保健体育教師に着任し、その後引退を表明していますが、その理由は結婚というわけではなかったようです。

現在も独身で、もちろん赤ちゃんもいないようです。

現在も、地元でレスリング部の指導にあたっているということなので、次世代のオリンピック選手の育成に尽力しているのではないでしょうか。

ABOUT ME
umeyamada
30代の三児のママです。毎日、ドタバタ子育てしながら気になることを調べていきたいと思います。