本ページにはプロモーションが含まれています。

スポーツ

スキー小林陵侑の海外の反応は?2021年の成績がすごくて宇宙人

皆さんは小林陵侑(こばやしりょうゆう)を知っていますか?

スキージャンプ選手なんです。

スキージャンプ選手とは、

飛距離と姿勢の美しさ、「美しく、遠くへ跳ぶ」ことを競う競技

のことを言うそうです。

けど気になるのが

「小林陵侑さんってどんな人?」

「海外から反応はある人なのかな?」

「2021年の成績が良すぎるってどんなことをしたんだろう」

と気になることがありますよね。

なので今回、

スキー小林陵侑の海外の反応は?2021年の成績がすごくて宇宙人についてご紹介していきたいと思います。

 

小林陵侑のプロフィールの紹介

氏名 小林陵侑(こばやしりょうゆう)
生年月日 1996年11月8日(25歳)
出身地 岩手県岩手郡松尾村(現八幡平市)
所属 土屋ホーム スキー部
使用メーカー BWT

 

小林陵侑への海外の反応は?

彼は海外からは「宇宙人」と呼ばれています。

このニックネームは日本でも話題になったそうです。

私は全然知りませんでした💦

ですが、なぜそのように呼ばれるようになったのか気になりますよね。

その理由としては、2018年-2019年ワールドカップで総合優勝しているんです。

その時に見せたジャンプがダイナミックと言うこともあり、話題になっているんです。

大ジャンプを見たキャスターの方は

「一体どこから来たんだ小林!君は宇宙人か?」

と言っていたそうです。

2021年にどんな成績を残した?

小林陵侑さんが「宇宙人」と言われるようになったのが2018-2019シーズンです。

異次元かつ驚異的な成績を残しました。

2018年11月18日

ポーランドで開幕したワールドカップでは第1戦で3位。

翌週の11月24日

フィンランドのルカ大会のワールドカップでは第2戦で初優勝しました。

11月25日

第3戦で異次元のジャンプを見せました。

ワールドカップ全28戦中13勝の驚異的な数字で

日本人男性初の年間総合優勝をしました。

2021-2022シーズンでは

ロシアのワールドカップの開幕戦で2位。

フィンランドでは全てのFISワールドカップで日本人最多となる20勝目をあげました。

ただ、その翌日に新型コロナウイルス感染症の陽性反応がでてしまい、欠場致しました。

来年がどうなるのかとても楽しみですね。

 

スキー小林陵侑の海外の反応は?2021年の成績がすごくて宇宙人についてのまとめ

スキー小林陵侑の海外の反応は?2021年の成績がすごくて宇宙人についてご紹介していきました。

2018-2019シーズンの大会で異次元かつ驚異的な成績を残したことから総合優勝をし、

海外からは「宇宙人」と呼ばれるようになりました。

2021-2022シーズンは新型コロナウイルスになってしまい、

欠場をしてしまうという道を選んでしまいました。

その後、復帰ができ、成績を残し続けました。

小林陵侑さんはとてもすごい人だとこれだけでも分かりますよね。

私ら今までスキーについて知らないことばかりだったので

小林陵侑さんという方も知りませんでした。

ですが、調べてみて、とてもすごい人なんだと知ることが出来ましたね。

来年度はどのような成績を残してくれるのか少し期待しちゃいますね。

ABOUT ME
umeyamada
30代の三児のママです。毎日、ドタバタ子育てしながら気になることを調べていきたいと思います。