芸能人

副島淳の血液型は?仮面ライダーゼロワンではチェケラ役で意外な有名人との繋がりが?

情報番組でのリポーターや俳優や舞台で活躍されている副島淳(そえじまじゅん)さんが仮面ライダーゼロワンに出演してましたね!

一体どんな役柄だったのでしょう?

また、意外な有名人との繋がりも日曜THEリアルで紹介されることになっています。

意外な有名人とは一体誰なのでしょうか?気になる血液型プロフィールなどについても調べていきたいと思います!

副島淳の血液型やプロフィール

本名 副島 淳(そじま じゅん)
出身 東京都大田区蒲田生まれ
千葉県浦安市育ち
生年月日 1984年7月18日(かに座)
血液型 O型
身長 195cm(アフロ入れると210cm)
体重 79kg
学歴 中学:安浦私立美浜中学校
高校:柏市立柏高等学校
大学:東京成徳大学日本伝統文化学科 卒業
所属事務所 有限会社リミックス
特技 バスケットボール、習字、サッカー
趣味 温泉・銭湯、ラーメン食べ歩き、映画鑑賞、野球、相撲

現在35歳(2020年3月時点)だそうです。

副島淳の経歴は?

副島さんは父親がアメリカ人母親が日本人のハーフとして誕生しました。

しかし、副島さんが幼いときに両親は離婚し、副島さんが小学生のときに母が再婚

母と再婚相手との間に妹が生まれました。

その後、母親は2度目の離婚をして親子3人での貧乏生活が始まります。

そんな時、2度目の再婚相手の母、副島さんにとってはおばあちゃんにあたる人が

一緒に暮らそうと声をかけてくれて

おばあちゃんと母と副島さんと妹の4人で生活していたそうです。

なんと素敵なおばあちゃんなのでしょう!でも、普通のおばあちゃんではなかったようです。

副島淳さんのおばあちゃんの詳しい経歴についてはコチラをお読みください。

 

仮面ライダーゼロワンではチェケラ役

令和2年3月22日(日)放送

仮面ライダーゼロワンの第28話

「オレのラップが世界を変える!」

に登場すると話題になりました。

仮面ライダーゼロワンの主人公飛電或人(ひでん あると)は

人工知能搭載した人型ロボット(ヒューマギア)の賛成派として

反対派のZAIAと勝負しており、5番勝負をしていた。

その最後である5番目の戦いの時、反対派のZAIAはヒューマギア

反対派の政治家を擁護したのに対し

飛電或人は副島淳が演じるラッパー ヒューマギア

チェケラを用意して勝負挑むがチェケラの暴走により賛成派は不利に傾く。

といった内容の中で重要な役を担っていた副島さんでした。

ゼロワンを見た人からの声を集めてみました。

ネットの声

 

副島淳と意外な有名人との繋がりとは?

6月28日放送予定のフジテレビ「日曜THEリアル」で

自分の父親について探してほしいと依頼した副島さん。

実は父親は日本で芸能活動をしていた過去があり

その手がかりから父親を探していくのですが

副島淳さんと意外な芸能人との繋がりが明らかになるようです。

まだ詳細は不明ですが、放送後に新しい情報を追記していきたいと思います。

まとめ

副島さんの血液型はO型でしたね!

仮面ライダーゼロワンでは3月22日放送の第28話で登場し、MCチェケラという役名で出演されていました。

生みの父に会ったことがないということで

6月28日放送のフジテレビ「日曜THEリアル」で父の現在に迫ると共に

意外な芸能人とのつながりも明らかになるようです。

意外な芸能人とは一体誰なのでしょうか?

日曜日の放送が待ちきれませんね!

*追記

父がウィリー・ドーシーであり、元プロバスケットボールプレイヤーの高橋マイケルが異母兄弟であることがわかりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME

Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/umeyamada/umeyamada.xyz/public_html/wp-content/plugins/wp-user-avatar/includes/class-wp-user-avatar-functions.php on line 668

Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/umeyamada/umeyamada.xyz/public_html/wp-content/plugins/wp-user-avatar/includes/class-wp-user-avatar-functions.php on line 668
umeyamada
30代の三児のママです。毎日、ドタバタ子育てしながら気になることを調べていきたいと思います。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。