お役立ち

そいつどいつの本名は?ネタ作りや年収などプロフィールを紹介

2021年キングオブコント出場を果たしたそいつどいつですが、そのコンビ名も独特ですが、おふたりの名前がとても変わっていますね!

当然芸名なのですが、ふたりの本名やプロフィールを調べてみました。

そいつどいつの本名は?プロフィールを紹介

松本竹馬 市川刺身
本名 松本優太 市川冬樹
生年月日 1989年8月31日 1989年12月27日
年齢(2021年9月現在) 32歳 31歳
血液型 O型 B型
身長 170㎝ 170㎝
体重 60㎏ 60㎏
趣味 映画鑑賞、カレー作り、ナンプレ 銭湯巡り、古着屋巡り、ソフトテニス(東京ベスト4)、音楽鑑賞、漫画

 

コンビ結成の経緯

そいつどいつ市川刺身と松本竹馬は、ともにNSC東京18期生出身です。

元々は違うコンビを組んでいましたが、なかなかコンビが長続きしなかった松本竹馬が市川を誘い、結成されたそうです。

コンビ名は同期の芸人の命名だそうです。今はその人は辞めてしまっているとか。

受賞歴

結成された2015年からしばらくは、目だった活躍はなかったようですが、2017年くらいから頭角を現し始め、

  • 2019年 キングオブコント準決勝進出
  • 2019年 第40回ABCお笑いグランプリ決勝進出
  • 2020年 おもしろ荘第3位
  • 2020年 第41回ABCお笑いグランプリ決勝進出
  • 2021年 キングオブコント決勝進出

など、いつも惜しいところではありますが、なかなかの成績を残しています。

先輩芸人たちからも「面白い」と、ネタの評判はいいようですし、これからの活躍に期待ですね1

そいつどいつのネタ作りや年収は

ちょっとシュールで個性的なコントで話題のそいつどいつですが、ネタ作り担当はどちらでしょう?

そして、テレビの出演も増えているそいつどいつの年収が気になりますが、一体どのくらいなのか、調査してみましょう。

ネタ作りはどっちの担当?

ネタ作りは主に松本竹馬が担当しているそうです。

個性的な市川刺身の外見やキャラを活かしたネタが面白いと評判です。

そして数々のドラマにも出演している市川刺身の演技力で、さらに面白さが再現されているとも言えるでしょう。

また、ネタ作りのこだわりが強く、プライドが高いことでも有名で、ネットでネタを批評されると怒ってブロックしたりということもあったようです。

そいつどいつの年収は?

キングオブコントなど賞レースに出場するも、優勝までは出来ていませんが、知名度も人気も上がっている「そいつどいつ」の気になる年収はどのくらいでしょう。

吉本の芸人の平均的な出演料は、1回の舞台で約500円、テレビ出演で1回7万~10万くらいと言われています。

芸人の収入だけでは、現時点では結構キビシイのではないでしょうか。

新型コロナの影響もやはりあるでしょう。

実際に2019年まではアルバイトもしていたようです。

松本竹馬の年収

詳しい年収の情報は得られませんでした。

でも芸人の年収だけでは大変だと想像できますね。

松本竹馬は学生時代に夢日記をつけたりして、以前から多少知識があったと思われる夢占いの資格を取ったそうです。副収入になるといいですね。

◎夢鑑定士とは

人が見る夢から、その人の深層心理やトラウマとなっている事柄を引き出して、解決に導く。人と接する能力や心理学的な基礎知識、カウンセリング技術が必要。

市川刺身の年収

市川刺身も詳しい年収の情報はありませんでしたが、芸人としての仕事のほかに俳優業も行っていて、

  • 坊っちゃん(2016年)
  • 太陽を愛した人〜1964 あの日のパラリンピック〜(2018年8月)
  • 今日から俺は(2019年)

などのドラマに出演しています。

これだけ見ていると、二人を比べれば市川刺身の方が多少年収も多いのでは?と思われますね。

そいつどいつの本名は?ネタ作りや年収などプロフィールを紹介

そいつどいつの本名は、市川刺身は市川冬樹。松本竹馬は松本優太と、意外と普通の名前でしたw

二人ともNSC東京校18期生の出身で、ネタ作りは松本竹馬が担当のようです。

松本の考え抜かれたネタと、感覚派で演技力のある市川刺身とのコントが個性的で面白いと評判ですね。

そして気になる二人の年収ですが、詳しい情報はありませんでしたが、芸人としてだけでなく、副収入も多少あるようです。

ますますテレビ出演やラジオも多くなれば、年収も上がっていくのではないでしょうか。

ABOUT ME
umeyamada
30代の三児のママです。毎日、ドタバタ子育てしながら気になることを調べていきたいと思います。