東京オリンピック2020

須崎優衣にスポンサーはついてる?進路はどこに決めたのか調査

先日閉会した東京オリンピック、日本人のメダル獲得も相次いで、無観客ながらも大盛況のうちに終わりましたね!

金メダルを獲得した選手の中でも、圧倒的な強さを披露してくれた、レスリングの須崎優衣が注目されています。

開会式では、バスケットボールの八村塁とともに、旗手を務めたことでも話題でした。

そんな須崎優衣の今後の進路について気になりませんか?

スポンサーはついているのでしょうか?

今回は、レスリング須崎優衣の今後の進路やスポンサーについて調べてみました。

須崎優衣にスポンサーはついてる?

(引用:https://athkatsu.com)

東京オリンピックで金メダルを獲得し、ポスト吉田沙保里という声まで言われている須崎優衣ですが、現在のところ個人的なスポンサーはまだ確定していないようです。

早稲田大学レスリング部にスポンサーがついてる

須崎優衣は在学中の早稲田大学ではレスリング部に所属していますが、その早稲田大学レスリング部の支援活動を、株式会社染屋が取り組んでいます。

株式会社染屋とは、豆腐などの大豆製品の移動販売を展開している会社で、健康的なアスリート向けの製品を、早稲田大学レスリング部と共同開発し、その売り上げの一部を運営資金として支援を始めています。

共同開発商品としては、豆腐屋の特性を生かした、「アスリートのための羊羹」があり、これは、須崎優衣からの提案であるということです。

甘いもの好きなのでしょうか?

羊羹などの甘いものが素早くエネルギーになりやすい糖分を摂ることができるからなのでしょうね!

 

須崎優衣は進路をどこに決めたの?

小学生の頃からレスリングを始め、オリンピックで金メダルを獲ることを一直線に目指してきた須崎優衣は、今回の東京オリンピックで夢をかなえた形です。

そんな須崎優衣の、将来の夢はどのようなものなのでしょうか?

進路は決まっているのでしょうか?

現在は大学生

須崎優衣は、現在、早稲田大学4年生です。

当然、今後の進路について関心が集まっていますが、具体的な進路についての情報は今のところありませんでした。

本人はインタビューでパリオリンピックの事について、

「もっともっと強くなり、さらに高みを目指して、次のパリオリンピックでも金メダルを取りたい。」

(引用:Yahoo!ニュース

と、答えています。

また、女の子らしくかわいい一面がある須崎優衣ですから、将来、結婚や出産の夢も持っていると思いますが、恩師には、

「結婚しても出産したとしても(金メダルを)目指します。海外の選手ではたくさんいますから」

引用:Yahooニュース

とたくましい夢を語っていたといいます。

 

須崎優衣にスポンサーはついてる?進路はどこに決めたのかについてのまとめ

2021東京オリンピックでは旗手を務め、圧倒的な強さを見せつけて金メダルを獲得した須崎優衣。

大学4年生である須崎優衣の、今後の進路に注目されていますが、現在のところ、具体的な進路は決定していないようです。

しかしながら、次期パリオリンピックの出場、金メダル連覇を目指すことは間違いないでしょう。

本人は、将来的に結婚や出産しても勝ち続けていきたいという意志を持っているようです。

今後もますます、須崎優衣の活躍に目が離せませんね。

そして、スポンサーについては、所属している早稲田大学レスリング部には、株式会社染屋が支援に取り組んでいて、共同開発した商品の売り上げの一部を運営支援に充てているそうです。

ABOUT ME
umeyamada
30代の三児のママです。毎日、ドタバタ子育てしながら気になることを調べていきたいと思います。