トヨタ自動車株式会社の代表取締役社長・豊田章男氏(64)の長男・豊田大輔氏(32)が近く結婚することが「週刊文春」の取材でわかった。お相手は元タカラジェンヌの星蘭ひとみ(26)。

豊田大輔の身長体重は?

豊田大輔氏は

身長165㎝?体重は不明

ですした。身長体重は公表されていないため予想となりますが、

その根拠として他の男性と並ぶとやや小柄な印象も受けました。

左上の写真の、左から2番目が豊田大輔さんと思われます。

一番右の石浦選手が178㎝なので、石浦選手より10㎝程度は低い…可能性があるので

165㎝程度はあるのではないかと思います。

次に詳しくプロフィールを見ていきましょう。

豊田大輔のプロフィール

  • 名前:豊田大輔(とよただいすけ)
  • 生年月日:1988年(2021年3月現在32歳)
  • 出身地:愛知県
  • 出身中学:愛知県教育大学付属名古屋中学校
  • 出身高校:慶応義塾高等学校
  • 出身大学:慶応義塾大学法学部法律学科
  • 最終学歴:米国バブソン大学院(経営学修士)
  • 職業:TRI-ADのシニア・バイス・プレシデント/ウーブン・アルファ代表取締役

国立の中学に通って、お金持ちのエリートが通うイメージの慶応義塾に高校から入学し大学にも進学したのですね。

経済学をより極めるためにアメリカに留学もして経済学を学び、トヨタを継ぐための準備を進めていますね。

豊田大輔に兄弟はいる?

豊田大輔さんに兄弟はいませんでした。

一人っ子ということになりますね。

豊田大輔の出身大学(学歴)は?

2011年に慶応大経済学部を卒業

2014年に米バブソン大で経営学修士を取得

慶應義塾大学の偏差値は60.0~72.5です。 文学部は偏差値65.0、経済学部は偏差値67.5となっています。

東大の経済学部の偏差値も同じく 67.5なので、大輔氏は東大レベルの頭脳の持ち主と言ってもよいでしょうね。

米のバブソン大学は大輔氏の父である豊田章男氏や、イオンの代表取締役の岡田元也氏も通った経営者を育てるための大学

教育方法も「答えを教えない」、「失敗学を学ぶ」など独特な教育法が取り入られています。

豊田大輔の略歴

大学卒業後、16年にトヨタ自動車に入社。

現在は関連会社「ウーブン・プラネット・ホールディングス」のシニア・バイス・プレジデント(上級副社長)として、トヨタが静岡県で進める先端技術都市「ウーブン・シティ」事業を担っている。

豊田大輔の年収は?

豊田大輔氏の現在の年収についての情報は見つかりませんでした。

現在大輔氏はトヨタの関連会社の取締役ですが、この会社は2021年1月に新設された会社なので会社の業績が上がれば年収に関する情報も出てくると思います。

ちなみに父である豊田章男氏の年収は4億4,900万円と言われています。

今後トヨタを継いだらそれ相応の年収となるでしょう。

スゴイ金額すぎて想像できないですね。

豊田大輔についてのまとめ

次期トヨタの社長である豊田大輔氏についてお伝えしてきました。

中学から慶応に通い慶応大学も卒業。父である豊田章男氏と同じく米の経済に特化した大学も卒業し

現在はトヨタの関連会社の取締役で年収

最後までお読みいただきありがとうございました。